新着情報

新着情報

床次眞司教授,柏倉幾郎特任教授の共同編集によるInternational Journal of Environmental Research and Public Health誌の特集号が無料公開となりました

 この度,International Journal of Environmental Research and Public Healthに床次教授と柏倉幾郎特任教授が共同編集した論文「環境放射能・放射線の健康リスク評価」が掲載されました...
新着情報

第16回国際放射線防護学会国際会議に参加 (2024/7/7-12)

 2024年7月7日(月)から7月12日(金)に第16回国際放射線防護学会国際会議(IRPA16)がアメリカ合衆国フロリダ州オーランドのRosen Shingle Creekホテルで開催されました。本学からは保健学研究科の大学院生3名(博士...
新着情報

高度被ばく医療支援センター研修施設整備に係る要望書を原子力規制庁長官に提出しました

 令和6年7月10日(水),福田学長と宮下知事は原子力規制庁を訪問し,高度被ばく医療支援センターにおける研修施設の整備についての要望書を,片山長官に提出しました。  青森県は,東通村及び大間町で原子力発電所の立地が進められるとともに,核燃...
新着情報

フランス・ストラスブール大学のサマースクールに参加(2024/7/1-5)

 被ばく医療総合研究所では、ストラスブール大学物理工学部と連携協定を結んでおり、今回はその一環として令和6年7月1日から7月5日にかけてフランスのストラスブール大学で行われたEuropean Summer Schoolに、本学保健学研究科学...
新着情報

国際セミナーの開催について

 令和6年7月2日(火)コロラド州立大学環境放射線保健学科学部加藤宝光准教授を講師に迎え、国際セミナーを開催しました。  加藤先生は令和6年2月に部局間交流協定を締結したコロラド州立大学からお越しいただき、「DNA Damage and ...
新着情報

研究所説明会を開催しました

 被ばく医療総合研究所では、学生の皆さんが大学院進学を希望する際の選択肢の一つとして考えてもらえるように、そして、広く研究所を知ってもらうことを目的として、毎年、研究所説明会を開催しています。  今年度は、6月18日(火)16時00分から...
新着情報

令和6年度大学等の「復興知」を活用した人材育成基盤構築事業 第1回浪江町分科会を開催

 弘前大学は、福島県浪江町において福島イノベーション・コースト構想推進機構「大学等の『復興知』を活用した人材育成基盤構築事業」を展開しています。当事業は5ヶ年事業であり、今年度で4年目を迎え、令和6年5月30日(木)浪江町役場にて、令和6年...
新着情報

【7月2日(火)開催】国際セミナー開催のご案内

被ばく医療総合研究所では、下記のとおり国際セミナーを開催いたします。 本セミナーはハイブリッド形式(Zoom使用)で開催いたしますので、奮ってご参加くださいますようご案内いたします。 参加をご希望の方は、下記の方法によりご参加ください。...
新着情報

【6月18日(火)開催】令和6年度被ばく医療総合研究所説明会のご案内

被ばく医療総合研究所では,下記のとおり研究所説明会を開催いたします。  被ばく研って知ってる?どこにあるの??どんなことをしているの???など,各部門の研究内容のほか,研究室の雰囲気やエピソードなどを楽しく紹介いたします。 また,卒業研...
新着情報

福島県浪江町において放射線防護を学ぶ学生のための教育プログラムを実施しました。

 福島イノベーション・コースト構想推進機構が実施する「大学等の『復興知』を活用した人材育成基盤構築事業」に採択された「浪江町の復興をフォローアップする地域人材育成のための保健・環境・防災教育プログラム」の一環として、6月1日(土)から6月3...
タイトルとURLをコピーしました