第5回 国際放射線科学コラボレーションセンターセミナーの開催について

新着情報

 弘前大学被ばく医療総合研究所では、放射線科学領域における国際的な要請に応えるべく国際放射線科学コラボレーションセンターを設立し、国際放射線防護研修プログラムの一環として、国際放射線科学コラボレーションセンターセミナーを開催しております。
 第5回セミナーは、コロラド州立大学のThomas E. Johnson博士を講師としてお招きし、「放射線はどのようにして生物学的影響を引き起こすのか?コロラド州立大学の放射線保健学」についてご講演いただきます。当日は、ビデオ会議システム「Zoom」上で開催いたしますので、奮ってご参加願います。

                   記

【日時】 2022年11月11日(金) 14時30分~15時30分(日本時間)
【講師】 コロラド州立大学 Thomas E. Johnson博士  
【演題】 “How does radiation cause biological effects? & Radiological Health Science at CSU”
【参加方法】 
セミナーは、“zoom”プラットフォームにより、英語で行われます。
参加を希望される方は、以下のリンクから登録してください。登録後、会議参加情報が記載された確認メールが届きます。

Welcome! You are invited to join a webinar: The 5th IRSC online seminar. After registering, you will receive a confirmation email about joining the webinar.
Prof. Thomas E. Johnson, Colorado State University Topic: How does radiation cause biological effects? & Radiological Health Science's at CSU

 

タイトルとURLをコピーしました